bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
小さなブログ村から始まってここに辿り着きブログ生活は20年を超えました。
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
923位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
923位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(23)石田衣良著「逝年」

2024/04/13 08:21:01 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【逝年】逝年・・せいねん・・と読みます先に紹介した「娼年」の続編でcall boy Ⅱです大学生でコールボーイのリョウ君がその後どう生きたかが書かれていますリョウ君はどうなったのかしら・・と後を引いていたのでこの本を見付けた時は嬉しかった前回と同じで性描写が多いうぅ~~ん私の好きな宮本輝さんや浅田次郎さん、宮部みゆきさんや玉岡かおるさん等は性描写が少ない今年は石田衣良さんを読むつもりなのでもう次の...続きを読む
スポンサーサイト



本のお話(22)「オトナの片思い」

2024/04/09 08:32:22 | 本のお話 | コメント:0件

「オトナの片思い」角川春樹事務所発行の文庫本でちょっと切ないオトナの恋のお話11篇で構成されています①・・石田衣良・・「フィンガーボウル」②・・栗田有起・・「リリー」③・・伊藤たかみ・・「からし」④・・山田あかね・・「やさしい背中」⑤・・三崎亜紀・・「Enak!」⑥・・大島真寿美・・「小さな誇り」⑦・・大崎知仁・・「ゆっくりさよなら」⑧・・橋本紡・・「鋳物の鍋」⑨・・井上荒野・・「他人の島」⑩・・佐藤正午・・「...続きを読む

本のお話(21)「1日10分のしあわせ」

2024/04/05 08:16:47 | 本のお話 | コメント:0件

【1日10分のしあわせ】「NHK国際放送が選んだ日本の名作」という本です全世界で聴かれているNHK WORLD JAPANのラジオ番組で17の言語に翻訳して朗読された作品の中の8編の短編集です朝井リョウ・・清水課長の二重線石田衣良・・旅する本小川洋子・・愛されすぎた白鳥角田光代・・鍋セット坂本司・・迷子/物件案内重松清・・バスに乗って東直子・・マッサージ/日記宮下奈都・・アンデスの声どの作品もほっこりとする物語ネッ...続きを読む

本のお話(20)石田衣良著「再生」と「舞桜」

2024/04/02 08:30:24 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【再生】「野生時代」に3年間連載した12編の短編集ですどの物語も希望のある終わり方で「再生」という題に相応しい物語ばかりです筆者の「あとがき」に2009年桜満開の4月最初の金曜夕べに・・とありますが15年後の桜が咲き始めた4月最初の月曜午後に読み終わりました昨年は浅田次郎さんにハマりました今年は石田衣良さんにハマってみようと思います昨日の「舞桜」まだチラホラ咲きです咲いている部分をアップ...続きを読む

本のお話(19)石田衣良著「娼年」

2024/03/30 08:10:47 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【娼年】この本は2001年7月初版2005年3月に第11版発行とあるので随分売れた本の様です石田さんがまだ直木賞を受賞する前の作品でこの「娼年」は直木賞候補になりました女性の最も古い職業は「娼婦」と言われている色んな呼び名があるがコールガールとも言う「プリティ・ウーマン」では街娼を「フッカー」と表現していた「引っ掛けるもの」の意味だこの「娼年」はコールガールではなくコールボーイのお話です...続きを読む

本のお話(18)石田衣良著「明日のマーチ」

2024/03/24 08:34:04 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【明日のマーチ】4人の派遣社員の若者が解雇された山形県の工場から東京まで歩いて帰るお話ですブログでその様子を発信する信也美容師になりたい林豊泉大卒ながら就活の全てに失敗した陽介寡黙で謎の多い大男の修吾歩く事に慣れた修吾をマスター(リーダー)として4人は700キロを共に歩く信也が発信するブログから派遣切り等の社会問題が提起され週刊誌やTVにも取り上げられた東京へ辿り着いた時は賛同者と共に数百...続きを読む

本のお話(17)石田衣良著「禁漁区」

2024/03/22 08:35:06 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【禁猟区】2019年9月から2021年8月まで「小説すばる」に連載された小説で初版が2022年6月石田さんの比較的新しい本です3人のアラサーのママ友家庭環境も仕事も違う生活の中で3人は若い男と出会ったさぁさぁどんな結果になったのでしょう・・と言うお話ですその中の一人・文美子・35歳を中心に話が展開しますいきなりセックスシーンで始まる物語あらら・・の驚きと好奇心で読み進む25歳の少年の様な...続きを読む

本のお話(16)「きみが見つける物語」

2024/03/18 08:12:54 | 本のお話 | コメント:0件

角川文庫編集部編【きみが見つける物語】ネットで石田衣良さんを検索していて見付けた本です10代のための新名作5編の短編集です ①・・橋本紡「地獄の詰まった箱」②・・星新一「門のある家」③・・石田衣良「西一番街テイクアウト」④・・浅田次郎「雛の花」⑤・・宮部みゆき「サボテンの花」浅田次郎さんの「雛の花」は以前に短編集で読みました石田衣良さんの「西一番・・」は池袋ウエストゲートパーク・シリーズ3です10代の...続きを読む

本のお話(15)石田衣良選「男の涙女の涙」

2024/03/16 08:20:23 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良選【男の涙女の涙】ネットで石田衣良さんを検索していて見つけた本です書き手の豪華さにつられて即予約石田衣良さんが選んだ9編の短編集です①・・団鬼六「瘋癲の果て さくら昇天」②・・眉村卓「話を読む」③・・石田衣良「真珠のコップ」④・・江國香織「デューク」⑤・・浅田次郎「スターダスト・レヴュー」⑥・・永沢光雄「すべて世は事もなし」⑦・・伊集院静「麦を噛む」⑧・・野坂昭如「風になったお母さん」⑨・・川端康...続きを読む

本のお話(14)石田衣良著「神の呪われた子」

2024/03/12 08:38:49 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【神の呪われた子】池袋ウエストゲートパーク192023年9月初版ですこのシリーズでは一番新しいのかな?最初から順を追って読まずに飛び飛びに読んでいるが一話完結勧善懲悪の捕物帖だから安心して読めます合間に挟まれるクラシック音楽の話がいいファッションや車の描写もいいタカシがかっこいいマコトの性格がいい何だかどれも好き①・・大塚ウヰスキーバブル②・・私生(サセン)流出③・・フェイスタトゥーの男④・...続きを読む