bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1539位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
204位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1539位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
204位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話 阿部智里著「黄金の烏」

2016/04/17 09:45:28 | 本のお話 | コメント:0件

九州地方に余震が続き、雨も降って、辛い4日目の朝が来ました救援物資が行き届かず、水や食料が足りないのは何としてもお気の毒でなりません東北の大震災、大津波の時と同じく・・被災地の方々の穏やかさに頭が下がります阪神淡路大震災の時は・・救援物資が行き届いていたと感じました他府県の多くの方々から助けて頂き、嬉しく、心強く感じた日々を思い出しています微力ながら私達も募金などで少しでもお役に立てる方法を考えて...続きを読む

名残りの八重桜

2016/04/16 08:56:45 | 日々の暮らし | コメント:0件

九州で地震が続いていますね最初の地震が前震で今日の未明の地震が本震だというニュースを見ましたこれからもっと余震があるのでしょうね地震の範囲が山口、愛媛にも広がっています明日は雨の予報土砂崩れなどの二次災害が起こりません様に・・と願うしかありませんソメイヨシノは散りましたが・・八重桜が満開です夙川沿いにある大きな木です満開になりました薔薇にも負けない華やかさピンクの可愛い花びらです公園にはもう~誰も...続きを読む

熊本の地震

2016/04/15 09:02:27 | 日々の暮らし | コメント:0件

昨夜の地震のニュースビックリしました全く予期せぬ所に地震が起きました阪神淡路大震災で震度7を経験した者には身につまされる出来事です九州全体が揺れに揺れました何度も起こる余震は本当に怖いです阪神淡路大震災は明け方東北の大震災、大津波はお昼今回は夜でした夜は寒くてより不安で怖さが増しますね亡くなられた方々、お怪我をされた方々にご冥福とお見舞いを申し上げます日本列島火山の爆発や地震が頻発心配な事ですオリ...続きを読む

本のお話 伊集院静著「浅草のおんな」

2016/04/12 10:07:57 | 本のお話 | コメント:0件

伊集院静著【浅草の女】待ち望んだ桜も大方が散り若葉の美しい季節になりましたそれにしても寒いですね土曜日に、遊歩道を通って図書館へ行く道には、お花見のお客さまもう誰もいませんでしたいつもの静かな散歩道です図書館へ行って目に留まった本です先日「くれなゐの紐」で大正時代の浅草六区での出来事を読んで「浅草」という文字にひかれて借りて来ました17歳で天草から家出同然に東京へ出て来て40年を浅草で過ごした女・...続きを読む

本のお話 井上麻矢著「夜中の電話」

2016/04/10 19:35:17 | 本のお話 | コメント:0件

井上麻矢著【夜中の電話】新聞の新刊紹介で知った本です著者の井上麻矢さんは・・2010年4月に亡くなった井上ひさしさんの三女です癌を宣告されてから亡くなるまで毎日の様にお嬢さんの麻矢さんと電話で話した77のお話が書かれています必死で書きとめたと書かれています夜11時からの電話は明け方まで続く事もあったそうです読み始めた時この著者は一体何歳かしら?と感じて調べたら49歳2度の結婚離婚を経て、現在は「こ...続きを読む

映画「ルーム」

2016/04/08 17:35:12 | 映画 | コメント:0件

昨日は一日中雨降りでした強い風も吹き、折角の桜が散り初め、公園は花の絨毯です葉っぱが出てきて、それなりに綺麗ですね 話題の映画【ルーム】を観て来ました2015年 カナダとアイスランドで制作された映画です原題は「Room」17歳の時に誘拐されたジョイは男の納屋に監禁され7年が過ぎたその男との間に男の子が出来てもう5歳になった天井に小さな明り窓があるだけの密室男は週に一回だけ最小限必要な物だけを持ってくる...続きを読む

本のお話 須賀しのぶ著「くれなゐの紐」

2016/04/06 22:51:12 | 本のお話 | コメント:0件

須賀しのぶ著【くれなゐの紐】新聞の新刊紹介で知った本です 時は大正末期浅草六区でのお話です祝言の前日に自殺を装って姿を消した姉を探して浅草六区へやって来た中学生の弟・仙太郎関東大震災で半壊しその後解体された12階建ての凌雲閣があった頃仙太郎は帝都へ出て来た時初めてその天辺へ上った 何処にいるかも知れない姉を探すため少女ギャング団・紅紐団にもぐり込み仙太郎は美しい容姿だったので女として、その一味に加わ...続きを読む

本のお話 山口恵以子著「あなたも眠れない」

2016/04/04 10:10:20 | 本のお話 | コメント:0件

夜来の雨が降り止まず、少し肌寒く感じる朝です昨日は曇りながら何とか日中はお天気が持ち桜が満開になりました夙川沿いの遊歩道の花のトンネルです桜には青空が似合いますが・・曇りだから・・桜のピンクが映えませんねお花見の人達で賑わった日曜日でした山口恵以子著【あなたも眠れない】昭和から平成に変わろうとする頃のお話です主人公の慧子は・・夫、娘2人、両親の6人でヨーロッパ観光のパッケージツアーに参加した8日間...続きを読む

写真展 岩合光昭の「世界ネコ歩き」を見に行ったお話

2016/04/03 09:56:00 | 日々の暮らし | コメント:0件

桜満開の土曜日神戸そごうへ岩合さんの写真展「世界ネコ歩き」を見に行って来ました土曜日とあって会場は満員若いカップル、家族連れ、結構年齢の高い方々も・・ネコ・ブームですし、ネコ好きが多いのが実感できました岩合さんがBSプレミアムで「世界ネコ歩き」を開始されたのは2012年からですが・・ライフワークとして40年以上も、身近なネコを撮り続けています今回は200点のパネルで世界15地域で出会ったネコたちの...続きを読む

さくら さくら

2016/04/02 11:47:47 | 日々の暮らし | コメント:0件

楽しみにしていた朝ドラ「あさが来た」の最終回夫婦の愛と絆を描いた・・という主旨の通りで終演しました実存した人物を描くのは難しいですね史実とは随分違った展開でしたが・・20歳で明治維新をむかえる事になった一人の女性の奮闘記としては充分に楽しめました心配した関西弁(京都、大阪、和歌山弁も)にも何の違和感も無く皆さん上手でした来週から新しいドラマが始まります楽しみですね走って1分の公園へさくらの写真を撮...続きを読む