bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1139位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
148位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1139位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
148位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(7)・・「大原御幸」

2017/03/20 11:57:07 | 本のお話 | コメント:4件

林真理子著 【大原御幸  帯に生きた家族の物語】  天才的染色図案家・若松華謡の74歳になった娘が記者に語る話が物語です 物語では若松華謡は松谷鏡水となっていますが登場人物は実名で出て来ます 娘の祥子とその夫・新垣の一人称で物語が進みます 夫の新垣は元阪神タイガースの土井垣さんです  京都弁での語りとなりますからお話がリアルですよ 戦前から戦中、戦後の着物や帯に...続きを読む

お彼岸だから・・

2017/03/19 14:30:01 | 日々の暮らし | コメント:8件

昨年のお彼岸に墓終いをした 将来 お墓を守る人がいないのです 大阪の天王寺にある一心寺さんへ永代供養をお願いして、取りだしたお骨を納めた お彼岸だからお墓参りの代わりに一心寺さんへお参りに行って来ました  門前市を成す状態で納骨堂へ近付けない 遠くからお参りしました 一年中お線香の香りが絶えないお寺で預かって頂くのは安心な事です  帰りに・・ 一度行きた...続きを読む

本のお話(6)・・「クロク、ヌレ!」

2017/03/18 08:17:02 | 本のお話 | コメント:6件

真梨幸子著 【クロク、ヌレ!】   真梨幸子さんは沼田まほかるさん、湊かなえさんと並んでイヤミス作家と云われている イヤミスとは・・ 読んだ後に最悪な気分になるミステリーの事  この3人の本は沢山読んでいるが、今回の「クロク、ヌレ!」はイヤミスでは無かった  登場人物が多くて、結局何が主題かが分かり辛い 流行作家が不審な死を遂げ、過去に関わった自称画家と...続きを読む

籠池劇場

2017/03/16 19:31:19 | 日々の暮らし | コメント:6件

次々と出演者が増えて来ました ネットには「刺し違えの段」と書いてあったりしていやが上にもTVに釘付けになります アベマリオも重要な役割で出演中です 稲田大臣のいい加減な答弁に呆れるばかり それほど 籠池さんと知り合いだと不都合なのでしょうか そもそも 8億円の値引きが問題であって、その根拠は何か ・・と云うのが発端 やっぱり 政治家、官僚が関わっていたのね・...続きを読む

暇つぶしに・・

2017/03/14 16:26:16 | 日々の暮らし | コメント:6件

麻雀にハマっている 週一で友人達と遊んでいるが、家でも暇々にタブレットで麻雀ゲームをしている で  パソコンでも色々と無料で遊べる麻雀ゲームがあるが・・ 順位が付いて面白いのはタブレットの麻雀ゲームで現在の階級は天聖 10級から始まって9級→1級→初f段から10段 10段→名人→飛翔→帝王→賢者→鉄人→雷神→龍神→無双→天聖まで進んだ  4位は0点だが1位から3位は点数が...続きを読む

映画・・「この世界の片隅に」

2017/03/13 16:47:56 | 映画 | コメント:6件

所用で神戸へ行ったので映画を観て来ました シネリーブル系での上演なので見逃がしていましたが、日本アカデミー賞の 最優秀アニメーション作品賞を受賞した映画です 静かにブームが起きている映画でリピーターが続出とか・・ 【この世界の片隅に】   こうの史代原作アニメの映画化です 昭和19年に広島江波から、18歳で呉へお嫁に行ったすずの物語です 水彩画の様な淡く美しい絵...続きを読む

途中で投げ出した本

2017/03/11 11:38:41 | 本のお話 | コメント:11件

3.11の今日 朝から被災地の中継ばかりですね やっと6年が過ぎて、未だ復興に遠い現状に心が痛みます 阪神淡路大震災でも、どうにか目途が立ったのは10年後からでした 原発が無かった分 まだ幸いだったと云えますが・・ 未だ身元不明の人々が 見付かる可能性が遠のく事が辛いです 辛抱強く待つ東北の方々に頭が下がります   宮部みゆき著 【英雄の書 上下巻】&nbs...続きを読む

朴槿恵(パク・クネ)大統領罷免

2017/03/10 14:33:57 | 日々の暮らし | コメント:6件

朴槿恵(パク・クネ)大統領が罷免されました 韓国史上初めての大統領罷免です 10年間 韓国ドラマにハマっていた時期があって、近くて遠い国から、近くて近い国に変わりつつあった韓国 やっぱり 理解できない部分が多い国なんだ・・とあらためて感じました 女性の大統領と云う事で期待もありましたが、大きく期待を裏切る結果ですね 次期大統領はどんな人物になるのでしょう 日本にも多...続きを読む

気分転換に・・

2017/03/09 12:58:15 | 日々の暮らし | コメント:8件

毎年の事ながら 二月堂のお水取りの時期は寒い 春の雪も降りました お玄関先の草花を植え替え、少しばかり春を先取り ハ―ブ  去年のシクラメンが今年も咲きました ジュリアン  ぽ~ちゃんの墓所です 黄色のジュリアン  お玄関が西側なので、風水で黄色の花にしています 少し気分転換が出来ました 暖かい春が待たれますね   ...続きを読む

点心のランチ

2017/03/07 16:24:34 | 日々の暮らし | コメント:8件

関西では・・ 奈良・東大寺二月堂のお水取りの間が一番寒い時期と云われます 今年の修二会(しゅにえ)は3月1日から14日まで毎日行われます 厳寒の真夜中に、お松明を持って、火の粉を撒きながら、廊下を走る様は壮観で厳粛 若い時に一度だけ見に行った事がありますが・・ 余りの人の多さと寒さで参った記憶だけが残っています  さすが・・ お水取りの時期だけあって、この辺りでも粉...続きを読む