bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1036位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1036位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(32)大島真寿美著「渦」

2019/05/10 08:26:49 | 本のお話 | コメント:0件

大島真寿美著【渦】享保10年(1725)から天明3年(1783)浄瑠璃作家として活躍した近松半ニの生涯を書いた本です儒者・穂積以貫の次男として生まれた成章は二代目・竹田出雲に入門して竹本座の作者となる代表作に「傾城阿波の鳴門」など多数作者の大島真寿美さんは・・娘と一緒に浄瑠璃を習っている方です名古屋出身ですが、実に見事な大阪弁で書かれています人形浄瑠璃が歌舞伎と並んで、庶民の間で盛んだった事が分か...続きを読む

本のお話(31) 徳仁親王著「テムズとともに」

2019/05/08 12:06:39 | 本のお話 | コメント:0件

徳仁親王著【テムズとともに】新しく天皇になった陛下が大学時代にイギリスへ2年間留学しその時の思い出を書いた本です平成5年2月に第一版が発行され、同年7月には第3版が発行されました発売された当時に購入し、断捨離で本の整理をした時に、娘に譲っていたのですが、この度もう一度読み直しました陛下の真摯で、前向きで、穏やかな人柄が垣間見える貴重な本だと思います2年間の勉学に努力された日々は勿論のこと音楽やテニ...続きを読む

映画「ドント・ウォーリー」

2019/05/07 18:38:18 | 映画 | コメント:0件

映画【ドント・ウォーリー】2018年 アメリカ製作  原題は「Don't Wory He Won't Get Far」風刺漫画家 ジョン・キャラハンの半生を描いた映画ですオレゴン州 ポートランドに住むジョンは酒びたりの毎日を過ごしていた大酒を飲んだ友人と車を運転し、友人は軽傷だったがジョンは下半身不随となり車椅子生活を余儀なくされている赤毛で学校の先生だった母親に捨てられた・・と母親を恨み、養子先でも捻くれて育った車椅子で...続きを読む

パエリアを食べに行ったお話

2019/05/06 08:47:15 | 日々の暮らし | コメント:0件

娘たちに誘われて、娘たちのマンションへパエリアを食べに行ったお婿ちゃん作で・・スペインのバスク地方で習ったパエリアらしいムール貝が入ってないし、スペインで食べたパエリアの味と違っていたしお店で食べるパエリアとも違っていたがまぁまぁ美味しかったメインは鯛のトマトソース煮アサリと鯛の出汁で美味しく出来ていた食後はお抹茶と柏餅 子供の日ですから・・10連休で芦屋の家のリフォームが進まない建設作業や内装に...続きを読む

本のお話(30)長野まゆみ著「ささみみささめ」

2019/05/04 16:24:24 | 本のお話 | コメント:0件

長野まゆみ著【ささみみささめ】非常に短い短編集ですショートショートと言えるほどの25編で構成されています不思議な話、怖い話、しみじみする話、苦笑いする話不気味な話、にやりとする話、唖然とする話、鮮やかな話ビックリする話、泣ける話、笑うしかない話、感動する話百花繚乱!長野まゆみワールド満載ですお勧めの1冊です...続きを読む

新緑とこいのぼり

2019/05/03 08:43:25 | 日々の暮らし | コメント:0件

10連休の中日が過ぎ新緑の美しい季節になりました夙川に泳ぐこいのぼり河辺の遊歩道を歩いて20分私が図書館へ行く道です往復の40分は・・春は桜並木、夏は木陰になって涼しい松の木も多く、香櫨園浜まで続く遊歩道、北には真ん丸の甲山が見えます...続きを読む

映画「ねじれた家」

2019/05/02 08:26:52 | 映画 | コメント:0件

映画【ねじれた家】2017年 イギリス製作   原題は「Crooked House」アガサ・クリスティが1949年発表した作品の映画化です無一文から巨額の富を築いたレオニデスが死んだ広大な屋敷に住む3世代の家族誰が犯人であってもおかしくない状況で、孫のソフィアが探偵・チャールズに犯人捜しを依頼するチャールズがまだ外交官だった時にとソフィアとはエジプトで出会ったレオニデスには・・踊り子の若い後妻がいるその後妻は...続きを読む

令和になった

2019/05/01 16:52:57 | 日々の暮らし | コメント:0件

平成の最後は雨になり、令和も雨で始まったTVは新天皇の話題一色平成の30年は抗えない自然災害が多かった戦争こそなかったが、地震、津波、水害、火山の噴火、列車事故など沢山の犠牲者を出し心が痛んだ戦争がなく、自然災害もなく、平和な令和となります様に・・娘達はお婿ちゃんの実家へ行き一人ぼっちで令和の夜を過ごしたヴィタメールのシュークリームを食べた...続きを読む