bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
小さなブログ村から始まってここに辿り着きブログ生活は20年を超えました。
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
923位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
923位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
130位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

桜はまだ咲かない

2024/03/31 08:03:20 | 日々の暮らし | コメント:0件

雨上がりで急に暖かくなった昨日の土曜日走って1分の公園へ桜が咲いたか見に行った全体を見渡してもポツポツと咲いているだけ夕方もう一度見に行った朝は咲いていなかったが大きな木でこの部分だけが咲いていた夕方だから暗く写ってしまったが・・全国的に桜の開花が遅れているこの季節は何だか毎日ヤキモキ今日も晴れているからきっと5分咲きにはなるでしょうまた走って見に行かねば・・ここはお屋敷町だけどこの季節はお花見客...続きを読む
スポンサーサイト



本のお話(19)石田衣良著「娼年」

2024/03/30 08:10:47 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【娼年】この本は2001年7月初版2005年3月に第11版発行とあるので随分売れた本の様です石田さんがまだ直木賞を受賞する前の作品でこの「娼年」は直木賞候補になりました女性の最も古い職業は「娼婦」と言われている色んな呼び名があるがコールガールとも言う「プリティ・ウーマン」では街娼を「フッカー」と表現していた「引っ掛けるもの」の意味だこの「娼年」はコールガールではなくコールボーイのお話です...続きを読む

桜は咲いていなかった平安神宮

2024/03/29 09:25:47 | 日々の暮らし | コメント:2件

午後からの雨を心配しながらの京都行き阪急電車の車窓は薄日も射す友人と2人なら退屈しない50分を過ごして四条河原町に到着タクシーで平安神宮へ京都は運転手さんが親切でいい平安神宮の「神職と巡る特別拝観ツアー」に参加した費用は13000円遠方から来ている人もいて総勢40人10:45分の集合で国指定の名勝庭園「神苑」を散策して和洋折衷のランチを頂きました楽しみにしていた枝垂れ桜はまだ蕾だった平安神宮は明治...続きを読む

平安神宮へ行く日

2024/03/28 07:42:10 | 日々の暮らし | コメント:0件

今日は・・友人に誘われて平安神宮へ桜を見に行く日昨日の晴天と暖かさで桜が一気に咲くかと思ったが近間の夙川公園ではまだ蕾が固い平安神宮の一般には公開していないお庭で桜を見ながら懐石料理を頂く会だけど桜はまだ咲いていないでしょうねぇ毎年桜の開花に一喜一憂一輪二輪でも咲いていることに期待して行って来ます昨日は麗らかに晴れて近くの公園では早々とお花見をしている人もいた桜はまだ咲いてないのに・・毎年楽しみに...続きを読む

ヒッティングマーチ

2024/03/27 08:18:20 | 阪神タイガース | コメント:0件

過去にも数々のヒッティングマーチがあった忘れられない場面の忘れられない応援歌何より好きなあのバース、掛布、岡田のホームラン3連発など名場面と共に応援歌もついて来る大山くんのヒッティングマーチが決まった♪~さぁ~ここで見せてくれ~♪♪~さぁ~主砲の一打~♪♪~勝利に導け~我らの大山~♪今年も阪神タイガースの不動の4番として頑張れ大山くん寡黙で地味な存在だけど誰よりも真面目でよく練習し監督は勿論選手仲間の信...続きを読む

驚くことばかり

2024/03/26 08:16:13 | 日々の暮らし | コメント:0件

今年は新年早々の大地震航空機の炎上自民党の裏金問題驚くことが続いたここにきて1000億円男の大谷くん6億8000万円が口座から失くなっていた事に気付かなかった通訳が秘書的に口座を管理していたら横領罪勝手に盗ったなら窃盗罪大谷くんがそれを知っていたら彼もまた何らかの罪に問われるらしい今朝のニュースでは彼は知らなかった・・と語る口座に数えきれない0000が並んでいたらもう数字に麻痺するのだろうか鮮やか...続きを読む

ミモザもボケの花も

2024/03/25 08:14:13 | 日々の暮らし | コメント:0件

日曜日お仲間に誘われて大阪へ麻雀に行った日曜日に行くのは初めてだったが満席だった東南戦の5回戦でトップが2回まぁまぁの成績で楽しかった阪急電車に乗っていたら娘からミモザが満開だから見に来ない?とラインがあった折角のお誘いだったが夕方まで大阪に居たので行けなかったラインで写真が送られてきたミモザが大好きボケの花白い木蓮そして挿し木の桜も咲いている近くに住みながら差し入れに門までは行ったが今年はまだ庭...続きを読む

本のお話(18)石田衣良著「明日のマーチ」

2024/03/24 08:34:04 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【明日のマーチ】4人の派遣社員の若者が解雇された山形県の工場から東京まで歩いて帰るお話ですブログでその様子を発信する信也美容師になりたい林豊泉大卒ながら就活の全てに失敗した陽介寡黙で謎の多い大男の修吾歩く事に慣れた修吾をマスター(リーダー)として4人は700キロを共に歩く信也が発信するブログから派遣切り等の社会問題が提起され週刊誌やTVにも取り上げられた東京へ辿り着いた時は賛同者と共に数百...続きを読む

久々の「水春」

2024/03/23 08:33:55 | 日々の暮らし | コメント:0件

芦屋浜に天然温泉のお風呂がある「水春」は車で15分で行けるが駅前まで無料の送迎バスが来るので乗って行った露天風呂もある塀で囲われているが海がすぐそこでお天気が良くて快適だった前に行ったのがいつだったか忘れる程久々だったがゆっくりと4時間を過ごしてきた金曜日は大阪へ麻雀に行く日だったが・・お仲間の都合で火曜日になり暇になった金曜日をどう過ごそうかな・・と考えて「水春」へ行ったお風呂上りにビールも飲ん...続きを読む

本のお話(17)石田衣良著「禁漁区」

2024/03/22 08:35:06 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【禁猟区】2019年9月から2021年8月まで「小説すばる」に連載された小説で初版が2022年6月石田さんの比較的新しい本です3人のアラサーのママ友家庭環境も仕事も違う生活の中で3人は若い男と出会ったさぁさぁどんな結果になったのでしょう・・と言うお話ですその中の一人・文美子・35歳を中心に話が展開しますいきなりセックスシーンで始まる物語あらら・・の驚きと好奇心で読み進む25歳の少年の様な...続きを読む