bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
小さなブログ村から始まってここに辿り着きブログ生活は20年を超えました。
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1063位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
146位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1063位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
146位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

連休中だけど・・

2024/04/30 08:48:19 | 日々の暮らし | コメント:2件

年中日曜日の生活なので大型連休中も何も変わらない日々を過ごしている4月は今日で終わり何だか日々が早く過ぎる5月は小さな旅が2つある今は旅をすることが一番楽しい旅と言えば娘は毎年5月に世界会議に出席する世界各国の都市で開催される国際会議で昨年はシンガポールだったが今年はアトランタらしい一緒に行く若い部下がアトランタって何処ですか?と聞くから「風と共に去りぬ」の舞台になった街だよ・・と言ったが彼らは映...続きを読む
スポンサーサイト



六甲おろしの大合唱

2024/04/29 08:23:03 | 阪神タイガース | コメント:0件

昨日も甲子園は快晴45000人が入って熱気溢れる子供達を招待する日でもあった阪神ーヤクルト3戦目ヤクルトが頑張るから阪神は苦戦サンタナはホームランも打つが落球もする近本くんのヒットが3塁打になり大山くんの何でもない外野フライがヒットになった大山くん甲子園の浜風に助けられた・・と言うそれも実力の内・・と贔屓する(笑)テルくんはベンチスタートテルくんに代わった糸原くんがヒットで切っ掛けを作るテルくんは...続きを読む

ハラハラドキドキのヤクルト戦

2024/04/28 08:34:27 | 阪神タイガース | コメント:0件

快晴の甲子園球場超満員で観客は4万人を超える6時だ!TVを点けなきゃ~~❣あららもう1点入ってるいきなりのホームランだったらしい何だかヤクルトが頑張っているイヤだなぁ~引き離したら迫って来るその繰り返し前日3回のエラーをした木浪くんが先発を外れて代わりの小幡くんが期待に応える近本くんが2ランを打った若トラ・森下くん活躍が嬉しい大山くんも打ったのにテルくんが打ちませんねぇお顔に覇気がない何とかしなきゃ...続きを読む

昨日の昼ご飯とおやつ

2024/04/27 08:17:54 | 日々の暮らし | コメント:0件

2月に2Fのお居間のエアコンを買い換えた今度は1Fの寝室のエアコンが不調近くの家電量販店が改装でセール中なので猛暑の夏に向けてこの際と思い寝室のエアコンも新調した2Fのお居間は広いしダイキンで37万円もしたが寝室は6畳で狭いからその半額位だった安くて良かった今日は取り付けに来る朝から車で出かけて阪急にも寄りパンやお饅頭も買いバタバタしていたのでお昼ご飯は簡単にお土産に頂いた「小倉焼きカレー」にした炊き...続きを読む

本のお話(26)畠山健二著「本所おけら長屋外伝」

2024/04/26 08:12:54 | 本のお話 | コメント:0件

畠山健二著【本所おけら長屋外伝】①・・馬鹿と外道は紙一重②・・家督は寝て待て③・・金太が街にやってくる④・・みちのくさとり旅①・・は津軽甲斐国守典高の養子になった三十郎後の高宗が養子になった経緯が分かりますいいお話でした④・・はおけら長屋の浪人・鉄斎津軽を出ておけら長屋に辿り着くまでが書かれていますこのお話も泣きました2度も3度も読みました温かい人の心と人情噺畠山健二さんは普通の太っちょのおじさん(失礼...続きを読む

雨の中の大逆転

2024/04/25 08:49:39 | 阪神タイガース | コメント:0件

阪神ー横浜戦始まる前から降っていた予定通り5:30から始まったが霧のような雨が降り続く5回阪神が1点先取していたが36分間の中断コールドになったら阪神の勝ちかしら・・と思っていたが続行されて7回横浜のヒットと森下くんの後逸で3点が入るもう~ダメかと諦めレース編みをしながら横目で観ていたらな、な、なんと9回で大逆転代打の糸原くん レフトへのヒットで出た続く近本くん ライトへヒットを打つ続く中野くん ...続きを読む

野菜が届いた

2024/04/24 07:51:11 | 日々の暮らし | コメント:2件

定期的に注文していないがネットにお知らせがあったら購入している昨日の一番は何と言っても「白い茄子」だった個々に写真を撮らなかったのが残念一目見た時は小ぶりの大根かと思った大根の様に白く大根にしては小さいが「茄子」なら大きい各々の野菜にレシピが付いている早速「白い茄子」を焼いて食べた添付されていた塩を少々振るだけで柔らかくて本当に美味しい小さなパイナップルが食べ頃で中の芯まで食べられるし何とも甘くて...続きを読む

本のお話(25)米澤穂信著「栞と嘘の季節」

2024/04/23 08:13:07 | 本のお話 | コメント:0件

米澤穂信著【栞と嘘の季節】米澤穂信さんはミステリー&ホラー部門ではダントツの人気作家で直木賞作家でもありますとても長い物語で穏やかな文面ながらじんわりと怖い物語ですトリカブトが裏庭に生息する高校で3人の高校生が過去を辿ってトリカブトの花で出来た栞を探します意外な結末が待っていましたミステリー部門で華々しい受賞歴を誇る米澤穂信さん読んでみたい著書が沢山あり数冊を予約しました...続きを読む

本のお話(24)石田衣良著「眠れぬ真珠」

2024/04/22 08:16:42 | 本のお話 | コメント:0件

石田衣良著【眠れぬ真珠】咲世子45歳独身若い頃に一度結婚に失敗したかなり有名な銅版画家で挿絵も描いているそんな咲世子が若い男に出会った彼は映画を撮っているがま、色々あって一休み中そんな28歳の彼と咲世子の恋の物語です17歳年下の男がカッコ良く描かれているそんな男が現実にいるかしら・・まぁ~小説だからねぇ石田さんは男の描き方が上手い以前にハマった桜木紫乃さんの描く男も好きだった空想の世界で遊べる小説...続きを読む

金丸座で金毘羅歌舞伎を観たお話

2024/04/21 09:19:23 | 旅のお話 | コメント:0件

火災訓練と地震で大騒ぎの夜が明けて快晴の瀬戸内の朝だけどやっぱり黄砂で澄んだ真っ青の海が見えないそれをとても残念に思った美味しかった朝食です鯛茶漬けです5年ぶりに開催された金毘羅歌舞伎チケットが取り難いがエクシブの宿泊とセットになってA席が確保されていたその日の宿泊客27名と一緒に迎えのバスで金毘羅さんへ楽しいバスガイドの話に大笑いして1時間半を退屈することなく過ごせた前に金毘羅歌舞伎を観たのはい...続きを読む