本のお話(30) 阿部智里著「弥栄の烏」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(30) 阿部智里著「弥栄の烏」

2018/06/26 09:01:14 | 本のお話 | コメント:4件

阿部智里著

【弥栄の烏】



「いやさかのからす」と読みます

著者の阿部智里さんは現役の早大院生

毎年1冊この八咫烏(やたがらす)シリーズを出版していて

この「弥栄の烏」が完結編です

①烏に単は似合わない」

②烏は主を選ばない

③黄金の烏

④玉依姫

・・から物語が続きます

図書館で一年近く待ってやっと読みました


和風ファンタジーというだけあって壮大な物語です

八咫烏(やたがらす)が支配する国・山内

その山内を未曾有の大地震が襲い禁門の扉が開く

失った記憶を必死に探し求める日嗣の御子・若宮

宿敵の大猿との最終決戦が始まり

八咫烏(やたがらす)の軍を率いる参謀・雪哉のとった作戦が功を奏した

封印された山内の歴史が解明され、壮大な世界の謎が明らかになった

・・という結果で

長い長い物語が終わりました

とにかく面白くdynamicexciting fantasticな物語でした

次回作が待たれます

関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2018/06/27(水) 15:08:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> くろまめ日記さん
こんにちはhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/078.png">
早くも熱帯夜ですね。蒸し暑い毎日です。
早速 図書館に予約します。
有難うございました。

No title

2018/06/27(水) 13:05:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
こんにちは。。
書名「烏百花」ヤタガラス外伝・・文芸春秋社 です。

暑い毎日、ご自愛の上・・・

No title

2018/06/26(火) 17:59:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> くろまめ日記さん
こんにちは。。
梅雨はまだまだこれからですよhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/079.png">後半に大雨になるかも知れませんね。

私は雪哉のク―ルさが気に入っていますhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/036.png">
シリーズの外伝ってどんな題名ですかhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/038.png">
読んでみたいです。

No title

2018/06/26(火) 14:48:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
こんにちは・・暑い暑いと言ってます、梅雨明けかしら?
一年待ちでしたか! 人気シリーズですね。
阿部智里さんは、大学院で、朝鮮の研究をしているせいか、ヤタガラス(パソコンを修理したら、漢字ソフトが消失)が、主人公になっていて、発想が面白くて、つい読んでしまいます。
「若宮」のツンデレ感に、萌え~としました(笑)
シリーズの外伝が、最近、発刊されてます、是非に・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する