映画「ガンジスに還る」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「ガンジスに還る」

2018/11/29 08:08:33 | 映画 | コメント:0件

映画

【ガンジスに還る】



2016年 インド製作

原題は「Hotel Salvationn」

ヴェネチア国際映画祭で賞賛されたインド映画で

監督は弱冠27歳の青年です


インド映画といえば派手な音楽や踊りが満載ですが・・

この映画は

インド人の家庭や日常を切り取った記録映画の様でした


ガンジス川畔の聖地・バラナシには死を待つヒンドゥ教徒達が集まって来る

解脱の家があり

死を間近にした人達が寝泊りしながら死を待ち、死(解脱)してガンジス川に流されていきます

仕事人間で家族より仕事に打ち込んでいる息子・ラジーヴは父・ダヤに付き添って

バラナシへやって来ました


そこでも仕事の電話ばかりの息子に

父親は今まで息子に伝えなかった事をやっと言いました

これは死の物語では無く、付き添った家族の物語です


99分の映画でしたが

午後のシネ・リーブルは満席でした

お勧めの映画です

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する