夫が亡くなった日の事 バカラのグラスの事など | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

夫が亡くなった日の事 バカラのグラスの事など

2019/01/23 09:42:50 | 日々の暮らし | コメント:0件

昨年の今日は夫が亡くなった日です

私と娘の誕生日だった22日は一度も目を閉じませんでした

京都出張だった娘が美味しいワインを持って来て、お婿ちゃんも会社帰りに駆けつけ

有合わせのパスタとテリーヌを作り3人で乾杯し

「お父さん 今日は私達の誕生日だよ」・・と夫に話しかけました

夫の目に薄っすらと涙を見たのは幻想だったのでしょうか

夜10時過ぎに娘達が帰り

1時間置きの痰取りが、その夜は一回だけで

朝 看護師さんが来た時は、もう脈も、血圧も計れない状態でした

出勤した娘を呼び戻そうと連絡し

主治医の往診を頼みましたが

まだ少しの間は大丈夫・・と医師と看護師さんが一旦帰られ

一人で夫を見守る中

午後1時半頃 ずっと開けていた目を自ら閉じ、2時前には息をしなくなりました

おなた あなた と大声で呼び、15キロも痩せて細くなった肩を抱きしめました

娘は大阪から阪神高速をタクシーを飛ばして帰宅中

医師と看護師が・・あたふたとやって来た時間が2時23分

夫は静かに旅立ちました

83歳でした


山男の元気印で80歳まで病気をした事も無く

70歳で現役を退いた後も

健康保険証はいらんね~と笑う程でしたが80歳で膀胱に米粒ほどの異物が見付かり

1週間の入院で切除

転移の可能性はゼロだと云われて安心した日もありました


それから2年後に

膵臓癌を告知された時は、晴天の霹靂、茫然自失

本人は勿論の事 家族の驚きは言葉に出来ません

82歳の年齢にしては、体力、知力があり、充分に手術に耐えられる

・・という教授の言葉に従い

15時間の手術で5ツの内臓を摘出しました

3週間で退院の予定が5ヶ月(153日)の入院生活になりました

その間

2度の誤嚥性肺炎でICUで21日間を過ごし、3度は許されないと気管切開し

言葉を失い、口から何も食べられない、歩けない・・状態が続きましたが

一度も弱音を吐く事も無く、不平不満を云う事も無く

ひたすらリハビリを頑張り

5ヶ月後(153日)に、話す事も出来て、自分の脚で歩き、退院しました

喋られなかった日々

ホワイトボードには私を労って「気を付けて帰れ」と書き

漢字もスペルも一字の間違いも無かった事は驚きでした

娘は「家にいる時より、しっかりしてるねぇ」と云ってた程です


お世話になった看護師さん達は

夫の声を初めて聞いたと泣いていました

82歳で21日間のICU生活から生還した人を初めて見たと喜びました

夫が初めて話した言葉は・・

看護師さん達へ「いつも有難う」でした

私はその声を聞いて泣きました


担当教授からは・・後に

「奥さまは半狂乱だった」と笑って云われましたが、私は必死でした

あんなに元気だった夫を「死なせてたまるか」・・と


リハビリの先生には「山男」だったから、絶対に歩けます・・と必死で頼んで付き添いました

嚥下の先生に「自分だったらもう~諦めているかも」と云われるほどの頑張りでした


入院から5ヶ月(153日) 11月21日に退院した夫は

面会を断っていた友人たち、ドイツの弟、横浜の妹を招き

元気になった姿を見せる事が出来ました

毎日 たとえ5分でもお外を散歩し、私と一緒にドライブもしました

余命を知りながらも

前向きに、前向きに生きた夫でした


参考までに・・と看病日記を全て公開しました

元来

私は・・読む事、書く事が好きなのと

日記を公開する事で気持の吐け口が見付かった事が良かったと思います

何より嬉しかったのは、読んで下さる方々の励ましでした

その節は・・本当に、本当に有難うございました

ここで一年の区切りとさせて頂きます


昨夜の誕生日祝いに娘達から贈られたバカラのグラスです



ビールにもワインにも使える大きさです

今晩から早速使って楽しみます




79歳になりましたが・・

自分では60歳の間違いかとしら

厚かまし過ぎと突っ込まないで下さいね(爆)

これからも

元気でblog生活を楽しみます

日常と非日常(旅行など)を毎日更新するつもりです

どうぞ

お付き合い下さいませね


次回は

お婿ちゃんにご馳走してもらったお寿司特集です

お楽しみに・・

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する