本のお話(11) 群ようこ著「パンとスープとネコ日和」 | bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は15年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(11) 群ようこ著「パンとスープとネコ日和」

2019/01/27 09:01:12 | 本のお話 | コメント:0件

群ようこ著

【パンとスープとネコ日和】



大衆食堂の様な店を営んでいたアキコの母親が突然死んだ

編集者だったアキコは仕事を辞めて、その跡地でパンとスープが楽しめる店を開いた

アキコは父親を知らずに大人になり

ずっと後になって、その父親が寺の住職だったと知る

そっとその寺を見に行ったりした


ふと拾ったネコの「たろう」

新しい店にネコの毛が落ちない様に、「たろう」は3階から出さないで飼っていた

「たろう」を我が子の様に育てたが・・その「たろう」も突然死んだ

アキコと一緒に泣きました


アキコは・・しまちゃんという相棒と一緒に店を切り盛りしながら

修道院の様な簡素な空間で、安心出来る食材を使って

美味しいパンとスープの店を営んでいる50歳を過ぎた女

平穏で充実した時間が流れている

そんなお話でした

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する