本のお話(20) 小池真理子著「怪談」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(20) 小池真理子著「怪談」

2019/03/31 08:57:32 | 本のお話 | コメント:0件

本 (2)
小池真理子著

【怪談】

7編の短編です

①岬へ

②座敷

③幸福の家

④同居人

⑤カーディガン

⑥ぬばたまの

⑦還る

巻末に小池さん本人が書いている様に・・

死がいつか必ず優しいぬくもりを帯びたものに変って行った

そうさせたのは他ならぬ死者たちだった

小池さんの「怪談」はそんな死者たちとの不思議な繋がりが書かれている

身の毛のよだつ恐怖体験では無く

日常生活において、ふと感じた何か、異形のものの気配が書かれた7編でした
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する