本のお話(45) 佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」 ① | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(45) 佐藤多佳子著「一瞬の風になれ」 ①

2019/06/24 09:09:38 | 本のお話 | コメント:0件

佐藤多佳子著

【一瞬の風になれ】


3部作です

2007年の本屋大賞の選ばれた作品です

本 (6)

サッカー一家の次男・神谷新二

兄はJリーグのジュビロ磐田にスカウトされてプロの道を歩み始めた

子供の頃からサッカーしかやって来なかった新二だったが、高校でサッカーをスッパリと止めた

両親はマリノスのサポーターという家庭環境だったが、新二は春日台高校で陸上部に所属した

小学校の時からの仲良し・一ノ瀬連は「走り」においては天才的な才能を持った人物であるが風変わりでもある

陸上部の監督・三宅先生は「アガる」「びびる」を受け入れて、経験を積んでいけば、いつかはもっと楽に走れるようになる・・と話してくれた

春日台高校の陸上部は少ない人数で、先輩後輩の関係もきつくない

そんな中で、一つ一つの試合をこなしながら日々を送る新二達の姿が描かれている

陸上競技にかける高校生の姿を描きながら2部へ続きます

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する