映画「風をつかまえた少年」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「風をつかまえた少年」

2019/08/22 08:14:32 | 映画 | コメント:0件

映画

【風をつかまえた少年】


2019年 イギリス、マラウイ合作

原題は「Harnessed the Wind」

風をつかまえた少年 (2)

この映画は実話に基づいて制作されました

2001年 アフリカの最貧国のひとつマラウイを干ばつが襲う

貧困のため通学を断念した14歳の少年・ウィリアムは図書館で一冊の本に出会う

独学で風力発電を造り上げる事を思い付く

風をつかまえた少年 (1)

食料の不足でも政府は援助の手を差し伸べない

貧困による飢餓、宗教に政治、そして文化と教育など

この映画は様々な面からアフリカの最貧国といわれる国に生きる彼らの姿を描いています

家族の繋がりの強さにも心を奪われました

仲間や父親の協力も得て、電気を起こす風車で村を救いました


彼は大人になってアメリカの大学に進みます

大人になった彼と家族の話も語られます

エンディングに流れるアフリカの音楽

そこには過酷さだけではない心の豊かさ、美しさを感じました

言語は英語でした

是非、是非・・と

お勧めの映画です
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する