映画「天気の子」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「天気の子」

2019/08/24 08:25:45 | 映画 | コメント:0件

映画

【天気の子】


2019年 日本製作

217d23cbd45f55b1.jpg



「君の名は。」で大ヒットを飛ばした新海誠監督の最新作です

與行収益が60憶とも100憶ともいわれて大ヒット中です


あまり小さな子供には難しいテーマかも知れません

今・・天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄されながらも

自らの生き方を選択しようとする少年、少女を描いた長編アニメーションです


離島から家出して来た16歳の高校生・穂高(ほだか)

大都会・東京で親切にしてくれた陽菜(ひな)とその弟

陽菜は天気をコントロールする不思議な力を持っていた


昔 東京は海の底だった

毎日、毎日雨が降り続き、東京の街は水の底に沈んだ

そして

再び晴れの日が廻って来て

人々は平穏な日常を取り戻す



100年後には・・大阪駅前が水の底に沈むかも・・と言われています

著しい地球の変化を人間はどの様にしてコントロールし対応していくか

そんな大きな問題を提起した作品だと思います



ゴーヤの佃煮を送ってくれたので・・

何か美味しい物を送ってあげようと、西宮・阪急へ行ったついでに観た映画です

最近は「ついで」が多く、出掛けたら2,3の用事をこなします

そして

「ついで」に映画を観ます

最近は観たい映画が沢山あり楽しみです
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する