お雛様を飾ったお話 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

お雛様を飾ったお話

2016/02/23 12:29:43 | 日々の暮らし | コメント:0件


雨水から啓蟄までの間にお雛様を飾ると・・

良縁に恵まれると云われていますね

もう~お嫁に行く予定はないが(笑)お雛様を飾りました

小さな小さなお雛様

近頃はこの小さなお雛様を自室に飾るだけとなりました


二十四節季の「雨水」

今年は2月19日からです

氷が溶けて水になり、草木が芽生える頃で、農耕の準備を始める目安とされてきました

3月6日の「啓蟄」の前日までが「雨水」です

日本の二十四節季は素晴らしいですね

季節感が無くなっている昨今ですが・・二十四節季を見ると、成程と唸る位に季節の移ろいが感じられま



昔人の知恵の深さと自然を観察する力に驚き、学ぶ事の多さに、今更ながら感じ入ります

春は

間違いなくすぐそこまで来ていますね

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する