映画「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「ジョン・F・ドノヴァンの死と生」

2020/03/17 08:34:53 | 映画 | コメント:0件

映画

【ジョン・F・ドノヴァンの死と生】



2018年 カナダ イギリス合作

原題は「The Death and Life of John・F・Donoxan」

9cd4004ce48e87a8.jpg


2006年のニューヨーク

人気俳優のドノヴァンは29歳の若さでこの世を去る

彼は小学生だった少年・ルパートと100通以上もの文通をしていた

ルパートは子役をしながらシングル・マザーと二人で暮らす少年

ドノヴァンとルパートには多くの共通点があった

ドノヴァンが死ぬ直前に書いた手紙から

大人になったルパートはドノヴァンが自殺ではなく、薬の量を誤って死んでしまったのだと確信している

大人になっても俳優をしているルパートが女性記者に語る形式で物語が進みます

カナダの若い監督が、初めて英語で作った映画だそうです


何度も何度もニューヨークの景色が映り、あぁ~~またニューヨークへ行きたいなぁと思いました

こんな時期なので・・映画館は空いていて、観客は7人

西宮ガーデンズは12館あるが、休館していない

コロナ、コロナで気が滅入るからマスクをして出掛けました

過去には観客が私一人だった事もあったので、7人なら淋しくない(笑)

一人は心細く怖かったので・・とても可愛いアニメの初日だったにもかかわらず、たった一人だった事が今でも信じ難い

車で15分で行ける映画館があるのは有難いし、阪急で買い物も出来て気分転換が出来るのも有難い


新型コロナは今やヨーロッパを主に拡大している

武漢で始まったと大騒ぎしたのは何だったのでしょうね

感染力の強いウイルスである事は間違いないので、世界中の英知を集結して、早急にワクチンの開発をお願いしたい

そんな渇望を抱く陽春の朝です
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する