本のお話 山口恵以子著「小町殺し」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話 山口恵以子著「小町殺し」

2016/03/27 19:01:07 | 本のお話 | コメント:0件


山口恵以子著

【小町殺し】


時代小説にハマっています

そして

江戸時代の町人文化の奥深さに魅せられています

この小説も江戸の下町の町人に起こる事件を「おれん」が解き明かす物語で

「おれん」シリーズの一作です

「おれん」は新内流ししている美しい女

ふとした事で小町と云われる美しい女達が殺された事件に関わっていく

謎解きが面白く一気に読みました

意外な結末に持って行く作家の度量の大きさを快く思いました



山口恵以子さん

早稲田大学出身で、食堂の「おばさん」として勤務しながら小説を書いていた

「月下上海」で松本清張賞を受賞

時代小説と現代物の両輪で活躍する作家さん

次は現代物を読んでみようと思います

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する