映画「ルーム」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1026位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
143位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1026位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
143位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「ルーム」

2016/04/08 17:35:12 | 映画 | コメント:0件


昨日は一日中雨降りでした

強い風も吹き、折角の桜が散り初め、公園は花の絨毯です

葉っぱが出てきて、それなりに綺麗ですね



話題の映画【ルーム】を観て来ました

2015年 

カナダとアイスランドで制作された映画です

原題は「Room」

17歳の時に誘拐されたジョイは男の納屋に監禁され7年が過ぎた

その男との間に男の子が出来てもう5歳になった

天井に小さな明り窓があるだけの密室

男は週に一回だけ最小限必要な物だけを持ってくる

男が来た時は、ジャックは狭いクローゼットの中に入っている

そこで育った息子のジャックは一度も外へ出た事がないので外の世界を知らない

TVはあってもジャックには架空の世界なのだ

母親のジョイは5歳になったジャックに自分の過去を語り

ママを助けて欲しいと云う

ジャックを賢い子供に育てている

ジャックが高熱を出して死んだ事にして、絨毯で巻き、男に捨てて来るように強く云う

赤いトラックに載せてジャックを捨てに行く男

教えられた通りにトラックから飛び降り、ジャックは警察に保護された

赤いトラック、3回の停車、天窓のある納屋

そんなジャックの記憶から男の住処が特定され、ジョイが助け出された

7年ぶりに実家に帰ったジョイとジャック

父親は家を出て遠くに住み、母親は友人だった男と住んでいる

誘拐犯人の子供であるジャックを容認出来ない父親

母親と新しい父はジャックを自然に受け入れる

TVの番組に出演したジョイは精神に異常をきたし入院するが・・

ママを案じるジャックの強い意志で、2人で新しい人生を切り開いて行く決心が出来たジョイでした

あの納屋(ルーム)しか知らなかったジャックにとっては何もかもが初めての経験

一つ一つ経験しながら前に進んで行こうとする2人

ジャックの希望で納屋(ルーム)を見に行く2人

ジャックはこんな狭い部屋だったのか・・と感じるのです

男は逮捕され

ほっとする結末でした

ジャックを演じたジェイコブ・トレンブレイの可愛くて上手な事

本当に素晴らしい演技でした

ジョイを演じたブリー・ラーソンはアカデミー賞主演女優賞を受賞

ジャックを演じたジェイコブ・トレンブレイ君はカナディアン・スクリーン・アワード主演男優賞を受賞

しました

最近

世間の好奇の目に晒される現実がありましたね

当事者が自らの言葉で語るまで、そっと・・

語っても語らなくても報道は控えて欲しいものです

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する