映画「チョコレートドーナツ」 | bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は15年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「チョコレートドーナツ」

2021/06/08 08:42:55 | 映画 | コメント:0件

映画

【チョコレートドーナツ】


2012年アメリカ製作

原題は「Any Day Now」

51sGe87LnhL.jpg


Amazonプライムで観た映画で

この物語は実話です


1979年のカリフォルニア

歌手を目指すゲイのルディはショーパブで日銭を稼いでいる

ポールは苦労して勉強し検事になった

そんな2人が出合い、愛し合う様になる

ルディのボロアパートの隣りに住むダウン症のマルコ

母親は大麻中毒で警察に保護され、一人残されたマルコの世話をするルディ

ポールも加わり家族の様な暮らしが始まる

マルコはチョコレートドーナツが大好きだった

今の様にマイノリティ(社会的少数派)が認められなかった時代

裁判でも負けてマルコは無理やり出所した母親に引き取られた

母親は大麻を吸い、男と過ごす夜

家から出されたマルコは3日後 橋の下で死んだ

新聞に載った小さな記事

それを

ポールは裁判に関った関係者に送った

ルディとポールは

マルコと過ごした幸せだった日々を思う


いい映画を観た・・という満足感でいっぱいになりました

当時から50年近く過ぎて

マイノリティも社会から認められ、隠れて生きる事も無くなった


私は

ミッションスクールの中学1年生だった1952年

男だから、女だからではなく

人間としてどう生きるか

・・と教わった

その考えが生きる糧となり力になって、いつも頭の中にある

明日は

もう一つ

そんなお話をしたいと思います
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する