映画「女相続人」 | bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は15年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「女相続人」

2021/12/25 08:06:28 | 映画 | コメント:0件

映画

【女相続人】

1949年アメリカ製作

原題は「The Heiress」

女相続人


中学一年生から

モンゴメリー・クリフトは初恋の人だった

彼の映画は全て観た


今回

Amazonprimeで久々に「女相続人」を観た

彼がハリウッドへ来て3本目の映画が「女相続人」だった

若いモンティを観ました

うぅ・・何と

眉目秀麗の若者を演じるモンティの素敵だったことか



そんな若者がパーティで一人の女性を見付ける

彼女・キャサリンは

資産家の医師の一人娘

内気で容姿もイマイチというキャサリンに若者は積極液に近付いて来た

キャサリンの財産が目的だと気付いた父親

結婚を反対し、ヨーロッパ旅行に連れ出すも彼が忘れられないキャサリン

帰国後

2人は駆け落ちしようとするが

その夜

彼は約束の時間に現れなかった

駆け落ちしたら財産はキャサリンに渡らないと知った彼は

こっそりニューヨークを離れていたのだ

父親が肺炎で急死し

キャサリンは全ての財産を受け継いだ

5年ぶりで彼が現れた

変わらず彼女を愛していると・・熱烈に迫って来るも

キャサリンは・・

もう~知ってしまっている

財産が目的だ・・と

迎えに来た彼がドアを叩く

キャサリン、キャサリンと叫んでドアを叩く

鍵の掛かったドアは開かなかった


主演のオリヴィア・デ・ハヴィランドがアカデミー賞主演女優賞を受賞しました

監督はウイリアム・ワイラー

1850年の物語として1949年に製作された映画です


モンティは素敵でした

後半は口髭を生やしています

Amazonprimeなら何度でも観られます

今日は

もう一度観るつもり(笑)

モンティが大好き

そして

懐かしさで泣きそうになりました
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する