本のお話(56)門井慶喜著「文豪、社長になる」 | bonbonの日常と非日常
fc2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は15年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
425位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
66位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(56)門井慶喜著「文豪、社長になる」

2023/09/29 08:20:16 | 本のお話 | コメント:0件

門井慶喜著

【文豪、社長になる】

IMG_20230923_125444.jpg


作家・菊池寛のお話です

菊池寛は作家であり

「文芸春秋」を創刊し

早逝した親友・芥川龍之介、直木三十五を悼み

2人の名を冠した文学賞を創設

日本文学の振興に大きく寄与した人物です


菊池が生きた時代の作家達が

キラ星の如く登場し

書き手の門井慶喜と共に

読み手も

あたかもそこに居る様な臨場感を感じながら読み終えました

書き手の門井慶喜さんは・・

「銀河鉄道の父」で直木賞を受賞した作家です

とにかく

面白く

興味深く一気に読みました


作中に出て来る「真珠夫人」が読みたくなり

図書館で探したが

全集の中に収録されている

そこでネットで探したら

2023年に文庫本として発売されていると知り

早速Amazonprimeで購入しました

「父帰る」「恩讐の彼方に」など

もう一度読み直してみたい

・・と思っています
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する