2015年2月13日 歌舞伎を観に行ったお話 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1026位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
143位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1026位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
143位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

2015年2月13日 歌舞伎を観に行ったお話

2016/09/05 19:50:37 | 歌舞伎 文楽 落語 能楽 | コメント:0件

13日の金曜日だけど・・翫雀さんの鴈治郎襲名で歌舞伎を観に行って来ました
 
 
 13日の金曜日は英語圏やドイツ、フランスでは不吉な日とされていますね
 
それは
 
キリストが磔刑に処せられた日と伝わっているからです
 
でも
 
イタリアでは17日の金曜日が不吉な日で
 
スペインでは13日の火曜日が不吉な日
 
世界中で違う解釈があるのですね
 
日本では
「42」「49」は車のナンバーにはつけたくない数字です
 
ま、そんな日ですが難波の松竹座へ行って来ました
 
翫雀さんが四代目鴈治郎を襲名されました
 
父上が坂田藤十郎さん 母上が扇千景さん 弟が扇雀さん お子さんが壱太郎さん
 
上方歌舞伎の中心を成す成駒屋さんです
 
今日の昼の部は口上がありました
 

昼の部
(一) 嫗山姥(こもちやまんば)
(二) 京人形
(三) 口上(こうじょう)
(四 )傾城反魂香(けいせいはんごんこう)
演目は・・襲名にしてはどれも地味だと思いましたが
どの演目も初めてだったので嬉しい観劇でした
(一)
親の仇打ちに旅立った夫を探して旅をする妻
やっと巡り会ったが、既に妹が仇討ちを果たしている
それを知って自害して果てた夫
妻は子を授かり山里で子供を産んだ
後の坂田金時であり、源頼光の四天王の一人である
(二)
左甚五郎が・・惚れた遊女とそっくりな人形を作る
その人形に魂が宿って・・という面白く楽しいお芝居でした
(三)
口上
11人が舞台に並んでお祝いを述べました
父上の坂田藤十郎さん、扇雀さん、壱太郎さんも・・
賑々しく華やかな口上でした
(四)
絵師だが「どもり(吃音)」の男が後輩にも負け
悲観して切腹して果てようとして最後の絵を描く
それが見事な入魂の絵で、やっと師匠に認められた
難しい役ですが、襲名された鴈治郎さんは見事に演じられました
今回の歌舞伎見物は
娘と意見が合わず・・娘は「夜の部」が観たい、私は襲名が観たい
・・で別行動でした
過去に数々の襲名與行を見ました
今回は
特別に贔屓という訳ではない成駒屋さんですが
上方歌舞伎を後世に残す為にも、より一層の頑張りをお願いしたいと思います
 
 
↓は祝い幕です
成駒屋さんの紋・「イ菱」に月、糸菊、薄に4羽の鴈
先頭の「赤い鴈」が鴈治郎さんだと云う事です
森田えり子さんのデザインです
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する