印象に残った韓国ドラマ ⑱ 「天上の花園 コムべリョン」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

印象に残った韓国ドラマ ⑱ 「天上の花園 コムべリョン」

2016/09/15 09:35:48 | 韓国映画 ドラマ | コメント:0件

【天上の花園】
 
一日3話だけ・・と思いつつ
 
今回も寝ずに観てしまった30話の長いホーム・ドラマです
 
このドラマは
 
ケーブルTVで土日の放映だったとか
 
とってもヒューマンなドラマで子供達が可愛くそれぞれが芸達者
 
ケーブルTVは視聴率が上がらないのですね
 
そんな中でも1%の視聴率を取った評判のドラマだった様です
 
江原道の美しい村・コムべリョン
 
冒頭から真っ盛りの美しい紅葉の山々に圧倒され
 
雪深い山中に流れる清流や鳥の声を聞き
 
ドラマの進行の中で
 
秋から冬へ、春から夏へ、また秋に戻る自然の移ろいを楽しむ事が出来ました
http://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2702_0.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2703_1.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2706.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2707.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2704.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2708.jpghttp://fileserver.k-plaza.com/blog/Files1/mariamari/2786.jpg
左から右へ
父親・ブシク(チェ・プラム) その娘・ジェイン(ユ・ホジョン) 
娘・ウンス(キム・セロン) 娘・ヒョンス(アン・ソヒョン)
元夫・テソプ(キム・ホジン) カフェの主人・ウギュン(ヒョン・ウソン) 訳ありの息子・スンウ(カン・チャンヒ)
まぁ~子供達のかわいい事、かわいい事
特にヒョンス役のアン・ソヒョンちゃんが出色でした
そして
訳ありの息子役のカン・チャンヒ君のクールな大人っぽさに参りました~~(笑)
カフェの主人・ウギュン役のヒョン・ウソンssi
35歳の役を演じました・・とっても若く見えましたが183cmの長身で実年齢も35歳
かっこいいナムジャ・・1人発見(笑)
父親・ブシクは妻子をソウルに残して1人故郷のコムべ村に帰ってしまい
妻(キム・ヨンエ・・ドラマの中程から登場する)は後に息子と共にフィリッピンへ移住してしまいます 
父・ブシクには話せなかった辛い過去があるのです
娘・ジェインとも10年以上音信不通で結婚式にも参列しなかった
・・が
ジェインは夫・テソプの事業の失敗と女性関係の不信から
子供を連れてコムべ村へ帰って来ました
子供の一人・ウンスは夫・テソプの連れ子、ヒョンスは夫との子供です
生さぬ中のウンスは・・子供ながらに複雑な家庭環境を理解し継母・ジェインに厚い信頼を寄せ
ジェインも実の子・ヒョンスと分け隔てなく接する
この母子関係が見事なんですよ
このドラマには意地悪な人が出てこない・・そんな所も気にいりました
そんな3人が
携帯電話も通じず、水洗トイレもなく、温かいシャワーも出ない、生徒数7人の雪深い山奥で
父親・ブシクとの葛藤や村の住人とのトラブルを克服しながら
次第に打ち解けていく様をエピソード満載で30話を紡ぎます
訳あり息子・スンウは
実は・・受刑者の子供で・・ウギュンが警察官だった時に担当した殺人犯の子供なのです
逮捕時に・・1人部屋に残されたスンウを抱き上げた時
にっこり笑って抱かれた幼子の笑顔に惑った・・と後に語ります
それで
警察官を辞して山奥でカフェをしながら育てているのですよ
実の父親でない事、実の父親が誰であるのか
そんなこんなをスンウに知らせる過程も見事です
ウギュン役のヒョン・ウソンssiとスンウ役のカン・チャンヒ君にメロメロになりました(笑)
フィリッピンへ行った妻が戻り一悶着があったり
ジェインの別れた夫との一騒動や、その前妻(ウンスの実母)との関わりなど
ドラマだからこそ・・というエピソードもあって
飽きずに30話まで引っ張りました
何より
コムべ村の自然が沢山見られたのが嬉しいドラマでした
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する