日帰りで東京へ歌舞伎を観に行ったお話 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

日帰りで東京へ歌舞伎を観に行ったお話

2016/09/23 22:03:33 | 歌舞伎 文楽 落語 能楽 | コメント:2件

早起きして大阪空港(伊丹)7:30発のJALで東京へ歌舞伎を観に行って来ました
 
羽田から京急で40分、乗り換えなしで歌舞伎座の地下に着きます
 
とっても便利だから年に一度は日帰りで歌舞伎を観に行きます
 
今日の東京は小雨で涼しかったです

 
 
今月は【秀山祭】です
 
2006年9月に初代中村吉右衛門の生誕120年を記念して
 
孫の2代目・中村吉右衛門や9代目・松本幸四郎らによって
 
初めて【秀山祭】が催され今年は10年目
 
【秀山】は初代・吉右衛門の俳名です
 
【秀山祭】は歌舞伎座9月公演の定番となっています
 
 
昼の部は

 
一幕目・・「碁盤忠信 (ごばんただのぶ)」
 
二幕目・・「太刀盗人 (たちぬすびと)」
 
三幕目・・「一條大蔵譚 いちじょうおおくらものがたり)」
 
 
一幕目は碁盤片手の立ち回りなど歌舞伎味溢れる荒事で
 
染五郎さんが・・佐藤忠信
 
菊之助さんが・・塩梅よしのお勘・・実は呉羽の内侍という役です
 
お2人共実にお上手でした
 
このお芝居は「荒事」の数々を見せる難しい役柄ですが、染五郎さんがお上手に演じていましたし
 
「ぶっかぶり」など荒事のこしらえも随所に見られました
 
 
二幕目は京へやって来た「田舎者・万兵衛」と「すっぱの九郎兵衛(泥棒)」の
 
面白可笑しい舞踊劇です
 
万兵衛を真似て九郎兵衛が半間ずつ遅れて舞う舞が面白いお芝居でした
 
 
三幕目は吉右衛門さんが作り阿呆と本性の演じ分けをする味わい深い義太夫狂言です
 
平家全盛の時代に一條大蔵卿は源義朝の妻であった常盤御前を妻に迎えます
 
平清盛から払い下げられた常盤御前だったのですよね
 
常盤御前は絶世の美女だったそうです
 
源義朝の3人の子供を守るため、義朝亡き後清盛の何人目かの妻になっていたのです
 
常盤御前も大蔵卿も、いつの日か平清盛を倒す日が来ると信じていました
 
その頃のお話です
 
 
今日は初めての演目ばかりだったので楽しい歌舞伎見物でした
 
終演後
 
銀座に住む学校時代の友人と一時間だけお茶して
 
17:30発の飛行機で帰って来ました
 
今度はお泊りでゆっくりと行きたいです
関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2016/09/24(土) 18:54:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> tan*k*2020*1さん
たな子さま
こんばんわ~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/084.png">

今回はたな子さまがお忙しいので誘いませんでした。
次回は是非ご一緒しましょう!

吉右衛門さん
面白い役でした。大向こうから「播磨屋」の声がかかり活気に満ちた歌舞伎見物した。
11月は橋之助さんの襲名披露です。チケットが取れません。
2月にはこちらでも與行がありますのでその時は何んとかして行きたいと思っています。

No title

2016/09/24(土) 15:58:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
BONBON様こんにちは。。
歌舞伎を見に、飛行機で日帰り、素敵で優雅ですね。便利な乗り換えで、東京田舎者にはわかりません(^_^;)
BONBON様でも初めてという演目があるのですね。出演者が、しっかりとした役者さんばかりで、安心して見られますね。
今年は、歌舞伎座に行ってないわ、来年(早い)は、一回でも行きたいと思います。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する