映画【永い言い訳】 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
872位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
121位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
872位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
121位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画【永い言い訳】

2016/10/17 16:43:11 | 映画 | コメント:0件

映画【永い言い訳】を観て来ました
 
 
 

 
直木賞候補にもなった西川美和の「永い言い訳」の映画化です
 
原作、監督、脚本が西川美和本人
 
本木雅弘の7年ぶりの映画です
 
 
美容師だった妻が旅行中にバス事故で女友達と一緒に死んだ
 
その時
 
作家の夫は自宅で浮気中だった
 
妻が死んでも泣けなかった作家の夫
 
女友達には4歳の娘と6年生の息子、トラック運転手の夫が残された
 
その家族と交流を深める中で
 
子供を持ち、生きていく事の意義を見つめ直す
 
喪失と再生の物語・・とありますが、そんなに簡単なものではない様な気もします
 
母親を失っても表f立っては何の変化も見せない4歳の娘
 
感情を押えて生きる6年生の息子の苛立ちと爆発する心
 
この6年生を演じた藤田健心君は
 
大人たちの考えの及ばない所で深く傷ついている少年を上手く演じていたと思う
 
 
妻が沈んだ湖の場面は
 
画素が荒く感じましたが、あれは意図したことでしょうか?
 
上空から夜の団地を撮った場面などが美しく
 
エンディングロールのピアノも良かった
 
そして
 
「おくりびと」から7年
 
もう~モックンと云えない本木雅弘を堪能しました
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する