映画「エゴン・シーレ 死と乙女」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画「エゴン・シーレ 死と乙女」

2017/02/21 09:01:13 | 映画 | コメント:6件

関西地方では春一番が吹いて雨も降った昨日の午後
 
神戸まで映画を観に行って来ました
 
シネ・リーブルでの上映でした
 
【エゴン・シーレ 死と乙女】
 

 
 
2016年 アーストリア・ルクセンブルグ合作
 
原題は「Egon Schiele Tod und Wadchen」
 
15禁の映画で男女の裸の場面が普通に出て来ます
 
言語はドイツ語で、時々フランス語だったりしました
 
 
時代は
 
第一次世界大戦(1914年ー1918年 大正3年ー7年)の少し前のウィ―ン
 
エゴン・シーレはまだ若く画家仲間と自由気ままに遊んでいた時から始まりました
 
16歳の妹・ゲルティ・シーレがエゴンのモデルをしていたのですね
 
ゲルティは常に兄・エゴンの傍で彼を支えます
 
クリムトを師として彼の援助も受け、クリムトのモデルだったヴァリを貰い受け
 
彼女と一緒に住みながら沢山の絵を描きます
 
ヴァリはハチミツ色の金髪と青い目の17歳の少女と云われていますが・・
 
映画では金髪でも無く、亜麻色でも無く、ブルネットの髪で
 
とても17歳には見えない大人っぽいヴァリ(ファレリエ・へヒナー)でした
 
 
母親の故郷のチェスキー・クルムロフらしき景色の所も写りましたし
 
少女をモデルにしたエゴンは少女誘拐罪などで逮捕されたりします
 
ヴァリはそんなエゴンを支え続けますが
 
エゴンァリを捨てて、裕福な家庭の子女・エーディトと結婚します
 
ヴァリは従軍看護婦となって戦線に赴き、クロアチアで病死します
 
23歳でした
 
エゴンがウィーンで個展を開いている時に訃報が届きます
 
↓の「死と乙女」
 
モデルはエゴンヴァリです
 
ヴァリの死を知って題名が変更されたのですね
 

 
画家として認められた矢先
 
スペイン風邪で28歳の生涯を閉じました
 
妻・エーディトも彼の子供を身ごもったままスペイン風邪で亡くなりました
 
妹のルティが最後を看取り、彼女は87歳(?)まで生きたそうです
 
生涯に200作の絵画と2000作以上のスケッチを残しました
 
 
強烈な印象を残して去ったエゴン・シーレの短い生涯は
 
書物で読んだのとほぼ同じでした
 
ヴァリの印象が違い過ぎたのが私的には残念だったかな
 
 
ウィーンで沢山見たクリムトエゴン・シーレの「絵」に思いを馳せた109分
 
エゴンを演じたノア・サーべトラは、凄いイケメンですよ
 
クルムトを演じたコーネリウス・オボンバ
 
クリムトがあんな「おっさん」だったと思いたくないなぁ~~(笑)
 
・・
 
楽しみにしていた映画を観たお話です
 
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2017/02/21(火) 17:43:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> tan*k*2020*1さん
こんにちはhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/078.png">
晴れていましたが寒く、今朝は雪がチラチラしました。
しじみちゃん
良かったですね。お家で注射になるのですか?
お家の方がしじみちゃんも安心かも知れませんね。
お大事にね。

新人のイケメン俳優でした。オーストリアとルクセンブルグの合作映画で、言語はドイツ語でした。時々フランス語を話す人も出て来ます。だから多分オーストリアの人かな・・と思います。
エゴン・シーレはドイツ語圏のオーストリア人でした。

本当に・・スペイン風邪が歴史を変えました。
他にはペスト、猩紅熱、天然痘、肺炎など、今は絶滅した様な病気で国中が滅んだ歴史もありますね。

No title

2017/02/21(火) 17:30:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
bonbon様こんにちは。。
絵画の造詣深く映画の好きなまり様にぴったりの作品ですね。。
エゴン・シーレ役の青年、凄いイケメンとの事。
何処のお国ですか?28歳の死。慟哭ですね。
スペイン風邪は、歴史を変えますね。

しじみ、元気になってきています。皮下注射の練習しないと・・

No title

2017/02/21(火) 17:21:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> きらりんさん
本当にね~~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/040.png">
当時としては画期的な絵で、裸婦を赤裸々に描きましたから賛否両論でした。見る方も猥褻と芸術の狭間で葛藤したと思いますよ。
早世した天才の誉れ高い画家は沢山いますね。彼もその一人です。

No title

2017/02/21(火) 17:13:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> あひるさん
やっとこちらで公開されましたので雨の中行って来ましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/042.png">
きちんとスケッチして描く人だったのですが、あんな独創的絵になる事が不思議です。
早世した天才の生き様が強烈に脳裏に残る・・そんな映画でした。
クリムトも同じ年に亡くなっています。
19世紀末ウィーンの天才画家と云われる2人です。

No title

2017/02/21(火) 16:45:00 | URL | きらりん #79D/WHSg
ネットで見ました。もっと長く生きていたらどんな絵を描いたでしょうね😃

No title

2017/02/21(火) 13:54:00 | URL | - #79D/WHSg
そうそう、前回この絵をアップされてましたね(゜゜;)
強烈な印象を残す絵なのです
あひるも少し調べましたっけ(笑)
( ・∇・)

天才って、ちゃらんぽらんな生き方する人が多いですね
やっぱりあれ?
理性より感覚で生きてるってことなのかな

この映画も面白そうなのですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/045.png">


くわくわっ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する