映画・・「素晴らしきかな、人生」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1572位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
203位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

映画・・「素晴らしきかな、人生」

2017/02/27 17:22:36 | 映画 | コメント:4件

アカデミー賞が発表されたので・・
 
「ラ・ラ・ランド」を観ようかと思ったが
 
【素晴らしきかな、人生】を観て来ました
 

 
2016年アメリカ製作
 
原題は「Collateral Beauty」
 
うぅ~~ん
 
邦題がイマイチですね
 
今までにも同じ題名の映画やドラマがありました
 
あえてこんな邦題にする事も無かったと思います
 
 
6歳の娘を亡くし、妻とも離別
 
ニューヨークで広告代理店を成功させたハワード(ウィル・スミス)
 
仕事にも意欲を失くし、見兼ねた同僚が、何んとか彼を元気にしようと考える
 
愛 時間 の3つをキーワードにして展開する物語です
 
少々複雑で分かり辛い
 
 
同僚のホイット(エドワード・ノ―トン)がふと見付けた3人の奇妙な舞台俳優を使って
 
ハワードに接触し、時間を受け入れる心境に持って行く作戦
 
同僚の一人サイモン(マイケル・べーニァ)も病気が悪化してと向き合っている
 
もう一人の同僚・独身のクレア(ケイト・ウィンスレット)は仕事に没頭し子供を持つ時間を失くしている
 
ホイットは別れて暮らす娘とのを取り返したい
 
それぞれに・・
 
時間を絡ませています
 
何だか複雑過ぎるなぁ~~と云うのが素直な感想です
 
 
ま、最後にえぇ
そうなんですね~~~
 
・・というハッピーなオチになっています
 
悲しみの後に幸せな「おまけ」がありました
 
エンディング・ロールに流れる「Let's hurt to night」が良かったです
 
舞台はニューヨーク
 
ブルックリン大橋を自転車で行くウィル・スミスが見られます
 
ニューヨークの夜景も、セントラル・パークも出て来ますよ
 
 
3人の舞台俳優役は
 
キーラ・ナイトレイ ヘレン・ミレン ジェイコブ・ラティモア
 
ハワードの妻役がナオミ・ハリス
 
期待とは違った映画ながら、じわじわと温かい気持ちになれるお話でした
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2017/06/06(火) 15:47:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> かずさん
こんにちはhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/078.png">
6歳の娘を亡くした悲しみから癒えるのは難しいですね。
職場の仲間の励ましを克明に描いていました。
ウィル・スミスが適役でしたね。

No title

2017/06/06(火) 14:10:00 | URL | かず #79D/WHSg
こんにちは、検索から伺いました。
自分の娘が亡くなったらと思ったらハワードのことが自分のことのように思えたし塞ぎこむのも無理はないなと思いました。
そんな彼を支えた仲間がとても素敵でしたね。

No title

2017/02/28(火) 14:46:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> きらりんさん
昨日はビックリしましたねhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/017.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/039.png">
舞台にまで上がって間違いが分かるなんて、本当に失礼な事ですものね。
ラ・ラ・ランドは沢山のオスカーを取っていたので、それがせめてもの救いですね。

No title

2017/02/28(火) 10:23:00 | URL | きらりん #79D/WHSg
ネットであらすじ読みました。何だかお話を複雑にしていますね。
昨日のアカデミー賞
大騒ぎでしたね。あんな間違いがあるなんて信じられないですね😃

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する