本のお話(9)・・「私と孫の小さな歴史」 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

本のお話(9)・・「私と孫の小さな歴史」

2017/03/31 08:55:59 | 本のお話 | コメント:4件

佐藤愛子著
 
【孫と私の小さな歴史】
 

 
佐藤愛子さんは現在93歳
 
90歳何がめでたい・・と書かれた猛烈な女流作家です
 
 
佐藤愛子さんは少女時代を西宮で過ごしました
 
最初の夫との間に2人の子供
 
2度目の夫との間に響子さんがいます
 
この本は・・
 
その響子さんの子供・桃子ちゃんと一緒に撮った面白い年賀状の公開本です
 
ほぼ原寸大で写真が載っています

 
写真の説明や撮影当時のエピソードなど
 
本人や響子さんが語っていて興味深い
 
桃子ちゃんが1歳から20歳までの20年間に作った面白い年賀状が見られました
 
佐藤愛子さんは・・
 
どっちかと云うと「おばあちゃん」をしていない女傑だと思っていましたが
 
結構「おばあちゃん」をして楽しんでいるようです
 
 
本人は「おばあちゃん」にならず「おじいちゃん」になって
 
孫の世話など一切しないと断言していましたが、結構「おばあちゃん」をしています
 
 
佐藤愛子さんは
 
2度目の夫の借金を返す話「戦いすんで日が暮れて」で直木賞を受賞しました
 
最後の小説「晩鐘」を読んでみたくなりました
 
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2017/03/31(金) 18:45:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> tan*k*2020*1さん
こんばんわ~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/079.png">
佐藤愛子さんは読んだ事がありませんでした。
「血脈」予約しますね。
愛子さんは少女の頃西宮に住んで甲南女学校に通っていて、男子校のマドンナだったそうです。
お孫ちゃんは今時のシラッ!としたお嬢さんですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/017.png">https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/039.png">

No title

2017/03/31(金) 17:56:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
こんばんは。。。
面白い本ですね。破天荒なお祖母ちゃんで、
お孫さんも楽しいでしょうね。。
「血脈」は、とても良かったですよ。サトウハチローさんのことなど、良くわかります。

No title

2017/03/31(金) 17:30:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> きらりんさん
そうでしょhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/040.png">
ふと図書館で見付けた本ですが面白かったですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/044.png">
今日は佐藤愛子さんを2冊予約しました。

No title

2017/03/31(金) 16:31:00 | URL | きらりん #79D/WHSg
えぇ!!!
佐藤愛子さんがそんな事して年賀状出してたんですね🎵
想像出来なくて面白いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する