気持が揺れる69日目 | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

気持が揺れる69日目

2017/08/29 22:24:51 | 日々の暮らし | コメント:8件

朝9:00に家を出て神戸の整形外科へ行った
 
2週間に1回の脚の注射の日
 
待ち時間に銀行も行って用事を済ませる
 
一旦帰宅し昼食をして、車に乗って病院へ
 
12:30になっていた
 
ウトウトと寝てばかりで15:00にやっと目を覚ました
 
どうして起きないの?と聞くと・・
 
オレはもうダメだ、何もしたくない、しんどいだけ
 
・・と書く
 
眠剤の副作用か、手や指が震える
 
本人も気にしていたので、眠剤の先生に幻覚を見ない薬を外して貰った
 
そのせいか、少し逆戻りしたみたいな症状になっている
 
無理に起こさず寝かせておく
 
嚥下の先生が来たが、私がいないので断ったらしい
 
歩くリハビリの先生が来ても、歩かないで、ベッドに腰掛けてマッサージのみ
 
背中を丸くして俯き加減で弱々しい姿
 
気力と体力が落ちた
 
 
 
整形の待ち時間に、ケアマネさんに連絡すると・・
 
今週の金曜日の午後に病室と自宅を見に来てくれる事になった
 
男性と女性が来るそうです
 
たな子さまにケアマネは選べると聞いたので、女性を選ぶつもりです
 
男性が頻繁に出入りするのは、ご近所の目もありますしね~~
 
 
夏休み明けの主治医にも話した
 
どんな結果になっても
 
連れて帰りたい気持ちは変わらないので
 
徐々に準備に入り、何んとか連れて帰りたい
 
準備さえ整えば
 
一時帰宅、試験的に帰って見る
 
などなど
 
方法もあると思う
 
主・主治医、主治医、担当教授で今一度 話し会ってくれるそうです
 
本人は・・帰りたいと云いながら「痰取り」に一抹の不安がある様だ
 
○○(娘)は何んと云ってるの?と聞く
 
緊急時の対処が問題でもあるし
 
どちらにしてもお母さんの負担が大きいから・・と云ってるよ・・と話す
 
娘を20時まで待ったが来ないので帰って来ました
 
会って話したいが、会えない事が多く、ゆっくり相談も出来ません
 
 
自宅ならヘルパーさんも雇えるし、お手伝いさんも雇える
 
誰かに助けて貰いながらやっていくから・・心配しないで・・と云いました
 
 
話せるカニュレ(管)に取り替えはリスクが大きいと延期されました
 
話せる管になれるかと期待しただけに気持ちが落ち込んだのでしょうね
 
鼻の栄養の管は、お腹に替える準備中
 
それだけでも気分は違ってくるかも・・
 
病院がいいのか、連れて帰るのがいいのか
 
私の気持も揺れ動きます
 
関連記事
スポンサーサイト




コメント

No title

2017/08/30(水) 22:02:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> tan*****さん
精神的に壊れる前に連れて帰りたいのです。
やっとケアマネさんが来てくれます。
どんな結果になるか・・金曜日に見て貰って進めていけると思います。
主治医は自宅でダメなら戻って来るのもアリだと云ってくれました。
何んとか一時的でも自宅に帰れる方法を探ります。
寝たきりになる前に・・

No title

2017/08/30(水) 21:58:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> tan*k*2020*1さん
一旦帰宅、一時帰宅、2.3日の外泊など、色々な方法を探ります。
帰る方向で準備だけは進めます。

No title

2017/08/30(水) 21:55:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> きらりんさん
本当にその通りです。
寝たきりにならない事を考えるだけの毎日です。

No title

2017/08/30(水) 21:54:00 | URL | bonbon #79D/WHSg
> あひるさん
83歳と云う年齢を考えると社会との接点を求めるのは酷です。
寝たきりですから活動できる場なんて病室にはありません。
新聞を読むのがやっとの事。
悲しいですが、現実は絵空事ではなく厳しいものです。

No title

2017/08/30(水) 20:26:00 | URL | tan***** #79D/WHSg
旦那様がお家に帰りたいと強く思うなら、なんとか叶えてあげたいですね。
一時退院して、いろんな問題勃発なら、本人も諦めてまた病院に戻っても・・・と思うかもだし。
色んな人の力を借りて、少しでも私は帰してあげたいと思います。

No title

2017/08/30(水) 19:35:00 | URL | くろまめ日記 #79D/WHSg
こんばんは。。
何かしら、違った環境になると、気分転換になると思うのです。

何日に、一時帰宅というような、目安があると、ご主人様も動く意欲が湧いてくるように思います。
一日でも、家に帰れると、違うかもしれませんね。。

No title

2017/08/30(水) 13:54:00 | URL | きらりん #79D/WHSg
若い人ではないから難しいですね。
ご自分の体の維持だけで精一杯なんでしょうね。
知力のある人でも2ヶ月の寝たきりは過酷です。
あまり無理な要求で落ち込ませるのは逆効果ですものね。

No title

2017/08/30(水) 11:58:00 | URL | - #79D/WHSg
社会と接点が持てる何かがあれば、少しは違うかもしれませんね

それこそブログとか(^_^;)

何か意思をもって活動できると前向きになれる気がします

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する