今月の韓流映画サロン | bonbonの日常と非日常
FC2ブログ
日常の暮らし、旅行など非日常を綴ります

まりあまり

Author:まりあまり
FC2ブログへようこそ!
Yahoo blog の終了に伴い引っ越して参りました
ブログ生活は13年を超えました
文章を書く事、読む事が好きで、旅行記、本の感想、伝統芸能(文楽、歌舞伎、落語)など
日々の暮らしと共に綴っています
よろしくお願い致します

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
日記
1082位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
144位
サブジャンルランキングを見る>>
日々の暮らしなどの日常と歌舞伎、文楽、落語、旅行などの非日常を綴っています

今月の韓流映画サロン

2007/06/18 11:34:39 | 韓国映画 ドラマ | コメント:0件

  
       月に一度の
           韓国映画を観る会

       今月は
       同い年の家庭教師 でした






監督:キム・ギョンヒョン
キャスト:キム・ハヌル 
     クォン・サンウ

     この映画は2003年韓国で500万人の観客を動員し
         「殺人の追憶」に次いで第2位の輿行成績を収め
 主演のクォン・サンウが
  2003年第40回大鐘賞新人男優賞
  2003年第39回百想芸術大賞新人男子演技賞を受賞した作品です

原作者チェ・スワンがインター・ネットに掲載した同名の小説は漫画本や単行本となり人気を得た後脚本家出身のキム・ギョンヒョン監督が究極のラブコメ映画として完成させたものです

ジフンは21歳の高校生
裕福な家庭で絶対的な父親を怖れながらも 
喧嘩、酒、タバコ、女
・・・・・・・と気ままで成績は最低の高校生活を送っている
その彼が
家庭教師としてやってきた同い年のスワンに次第に心をゆるし惹かれていく

その過程を伸び伸びと自然に演じたクォン・サンウ
           眩しいばかりのサンウを堪能できる映画
もう何回見たことか
       ・・・・・・たった4年前なのに
若くて輝くサンウ
     こんなサンウにはもう会えないのかな?
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する